50歳以上の求人を探すポイント!転職情報特集

*

転職が成功しやすいシーズン

   

転職が成功しやすいシーズンは?

 50歳の転職は若者よりも不利な傾向にあるだけに、少しでもアドバンテージをとって有利に進めたいものですよね。一歩前に進んでいれば、多少の不利も挽回し転職を成功させる可能性は大きく高まります。さて、みなさんは転職を成功させやすいタイミングがあることをご存じですか?実は秋に転職を始めると意外と決まりやすいと言われています。その理由をここにあげておきます。

★ココがポイント
・求人募集が最も増えるのが9月10月であるため。
・多くの人が6月のボーナスを貰ってから転職活動に入る傾向にあるため。
・6月の中間決済が良い場合、追加で起用したいと企業も考えるから。
・ボーナス前の11月は転職を躊躇する傾向にあり、10月までに動く人が増えるため。

 やはり、調べてみると、ボーナスが転職に最適なシーズンと大きく関係していることが分かりました。ボーナスはだいたい夏は6月~7月、冬は12月に給付されるものです。ボーナスがない企業も最近は多いですが、50代ともなると貰える額は非常に多いため、夏のボーナスを貰った後に転職を開始する方が非常に多いようです。

 転職者が多いということは、それだけ雇用の枠が空くことになるわけですから、当然、企業も戦力ダウンにならないように求人募集をかけて、空席を埋めようとします。このように、雇用の枠に空きが出来るために、自ずとチャンスも広がり転職を成功させやすくなるわけです。

転職に不向きなシーズンは?

 転職に向いているシーズンがあれば、当然不向きなシーズンもあります。転職届けを提出し受理されるまでに1~2ヶ月掛かることも考慮して、夏のボーナス給付直後の7月~8月、冬のボーナス給付直後の1月~2月は、ボーナス直前に転職願いを出す人が少ないために転職開始時期には不向きです。

 また1月~2月の決算直前の時期は、どの企業も繁盛期で仕事が忙しく転職どころではない方がほとんどですから、転職を考える人が少なく空きも非常に少ない傾向にあるため、一番転職に不向きです。もちろん夏や正月明けのタイミングで絶好の求人が出されることもありますが、基本的に人員に空きが殆ど無い状況での求人ですから、採用者の見る目も相当厳しく不採用になる確立は高まります。

 このことを知らずに不採用とされ、その事を引きずる方がいますが、それこそ転職を成功させる道から大きくそれてしまうことになります。あくまで転職に不向きな時期で、不採用となっても仕方ないくらいの気持ちで転職活動していきましょう。皆さんが、転職に向き不向きなシーズンをうまく活用しながら、希望通りの転職を実現できるように願っています。

 - 転職を成功させるために

  関連記事

体調管理の大切さと、健康法を継続するためのコツ

50歳を超えたからこそ体調管理を本格化  何かに取り組むには、早い時期の方がいい …

gf1950058626l
求人情報・客観的評価はコネを使う

求人情報・客観的評価はコネを使う  50歳以上の転職者の割合をあらゆるサイトで調 …

自己分析作業を噛み砕いてみましょう

自分の発掘する作業が自己分析  自己分析という作業がどういったものなのか、この理 …

転職活動の前に立てておく計画の重要性とは

甘く見ない方がいい無計画転職  「どうにかなるだろう」という考え方は、とにかく危 …

af9970014039l
猪突猛進の転職活動は成功の素

猪突猛進の転職活動は成功の素  転職を成功させやすい50歳以上のメンタルを見た時 …

転職が在職中か退職後かで出現する幾つかの影響

在職中・退職後のどちらに転職しても与える会社への影響  在職中・退職後のどちらに …